Img_c2d0468ca7b2fe08cc6ef26816034b7e
末川蕪
うまいな
甘いな
カタチと大きさと味
むらさきの柿
水分があまりない蕪
寒くなるとすごく甘くなる
鍋のなかでの存在感は
大根とおんなじくらい
すげー
Img_fe7901ef64b176ccefd513954251cb2a
種を採って
それを蒔いて
それを繰り返していたら
いつの間にか10年が過ぎたな
やり続けることをがんばる必要はないと思う
それを続けることに一生懸命になってると楽しくなくなっちゃう
なんとなくやっていたら
あれ?なんか10年経っちゃった
そんな感じがいいと思うな
今年の小豆もかわいいなぁー
色もすてきだな
豆にはたくさんの種類があって
どれも素晴らしいな
そのなかのほんの一部だけをやっているけど
やっぱり素晴らしいな
たくさんのいろんな豆に囲まれたらワクワクしちゃうな
Img_cfed37fa535e39257bbb625c974243e5
おっとっと
ころころと転がっていく
探しても見つからないな
忘れた頃にへんなところから出てくる
なんだぁ
ここにいたのか
瓶のなかへコロンとする
小豆より大きいけど
金時豆よりは小さい
コクもあるよ
味もいいよ
これは美味しい豆だな
きっと使う人によってさまざまになる豆
メタモルフォーゼ
Img_95ab42b419abb97c3f9e6f01ca4aea5d
そろそろこっちの畑の大豆もとらないとな
この大豆はいいぞ!
殻がかたくて太陽の光を浴びても
はじけない
今年はまだ血出てないしな
皮の手袋2枚破けたな
そうだ
殻がかたくてはじけないから
ゆっくりした気分でできるから
感謝だな
ありがとう
とても助かるよ
あまり血は出したくないから
お手柔らかに頼むよ
中尾ちゃん
Img_6f75f6b345f4762b8f387400b55145f9
豆はいい
ピーナツと枝豆
とまらない
茹でたり
炒ったり
すげーよな
豆は
小豆に金時に銀手亡
赤と赤と白
大豆は黄と緑
模様のあるのとかはおしゃれだ
黒いのはロックっぽくてかっちょいい
まぁるいの
ひらべったいの
大きいの
小さいの
豆は最高だ!
Img_93a346f2504915e82d976ef30e20891d
あの人は
こっちのほうがいいかな
いやこっちかな
どっちもいいな
ぜんぶだな
ぱんぱんの箱
これを開けたら
素晴らしい音楽が流れる
あたたかい日
春のようだったな
もう少し飲みたいな
そんなときにぴったりだな
Rickie Lee JonesのPIRATES
春だな
なんとなく

なんとなく生きる
なんとなく楽しい
なんとなくがいい
意味なんてなくていい
意味なんて探さなくていい
なんとなくでいればいい
Img_758169c62f88f2bdda3053320d50e338
今日もあたたかい朝
まるで春のようだな
ワクワクするな
こんな日は必ず何かいいことがあるんだな
太陽いいぞ
太陽ありがとう

Img_866a68eec0b77c56aee093c2ab1a6302
たまにある
ストーブのいらない朝
ありがとう
こんな日はいつもより早く畑に行こう
毎朝顔を出してくれる太陽
ありがとう
みんなをあたためてくれて
元気をくれて
また昨日の鳥たちに会えたらいいよな
99匹目のサル

九州のあるところで
突然サルがイモを洗って食べたした
周りのサルたちは
おかしなことしてんなー
そう思ってたんだろうな
それから1匹 2匹と
すごいスローペースでイモを洗って食べるサルが増えていった
そして
とうとう100匹目のサルがイモを洗いだしたとき
その山のサルでけでなく
となりの山のサルもぜんぶがイモを洗って食べるということをするようになった
これは100匹を定数として
ある定数を越えると
今まであたりまえのこととして思われていなかったことが
あたりまえになるという
こんなことっていがいとある
例えば
自然栽培
今でこそだいぶ知れ渡ってきた
でも
今は99匹目のサル
あと1匹の100匹目のサルがいいねと言えばそこで自然栽培があたりまえになって
スーパーなんかに並ぶ野菜はみんな自然栽培になる
ほかにもきっといるんだろうな
自分の信念を信じてやってる99匹目のサルたちが
あと1匹のサルが君の肩をたたいて
いいねと言ったら
そこで
その瞬間変わる
Img_679eeb4d64602c7e6e451bff935e7b45
朝は葉っぱが垂れて
根っこが寒くないように
葉っぱが布団のかわり
大根
いいぞ
いい大きさだ
色もすごくきれいだ
このピンクのようなむらさきのような
この色が大好きだ
味も旨い
葉っぱも旨い
完璧なたべもの
Img_4a7ffaad16658e7b0ce9d7838ffec50d
選別の不思議

やっていると
突然楽しくなって
むちゅうになる


豆は女子ウケする

からをむいて
豆が顔をだした瞬間
かわいい~

なる

豆はいい
土はいいよな
あったかかったり
つめたかったり
やわらかいの
かたいの
いろいろあるよ
でもどんな土でもさわっているだけで
無中になる
すべてが自分だけの世界
土で手を汚す
爪の間に入ったり
洗っても落ちない
大人になったら土をさわらない人がいるのかな
もったいないな
土をじかにさわって
これを感じてみる
一発だよ
子供のころに戻るんだ
だからこの時点でゴールだよ
やりたいことしかやらない
そう決めたの
あとのいろいろのことは関係ないんだよ
子供のころのあの感動が
意味もない楽しさが
それがゴールなんだ

Img_5f7efd305dc7ba14f5f12c1c7599eb8d
雲がないから空っぽだな
頭のなかも空っぽ
ましまろのマーシーのギターの音
いいな
そろそろ畑の大根とかぶを漬物用で出荷かな
ミュージシャンのラジオトークはおもしろいよな
ジャムはキラキラしてる
ちょっとなめてみると甘酸っぱい
チーズと合わせてみる
小悪魔ちゃんだな
なにもない
がら~んとしている
なにもないからいいな