Img_56e2b8e05114885a4e666c62476b0770
小豆ちゃんの花
Img_7e0da1b1f28109dd87f5a2ff1d7bc2de
銀手亡さまの花
Img_8b3eeda2ee24e353c0dc8d25a8619ce5
うっとり
小豆ちゃんの花は意外と大きい
小豆ちゃんは小さいのに花はそれに比べて思ったより大きいのだよ
きれいな黄色な花
赤ちゃんもいるね♪
銀手亡さま!
なんて美しい色なんだろう
その白さに包まれたい

小豆ちゃんと銀手亡さまと言えば
そう!
あんこ!
あんこと言えば・・・おはぎ
とぅりまかしの小豆ちゃんと銀手亡さまをおはぎにしてくれているのが
埼玉の暮らし菓子工房スマイルてえぶるの藤沼さん♪
とってもパワー溢れる素敵な人
今 藤沼さんのおはぎが大人気なのだ!!
小豆ちゃんも銀手亡さまもいっぱいの人の所へ行けて幸せだね
そしてそんなおはぎを作ってくれている藤沼さんには感謝感謝です!
ありがとうございます
そして情報によると銀手亡さまでさらなるスイーツを
マクロビココア風味マフィンを作ってくれたみたい♪
小豆ちゃん 銀手亡さま 君たち幸せだね
違うところでは ぱんのあんこにしてもらったり ケーキにしてもらったり
とても愛されているんだね
良かったね 愛ある人の元へ行けて
どれも作ってくれているのはみんな女性

今この世の中に何が必要だと思う?
お金?満足感?絶対的なもの?
なんだと思う?
やっぱりね女性の力じゃないかなって思うよ
女性の驚くべき行動力は素晴らしいよ
女性たちがもっとやりたいことをやれるようになったら
女性のセンスや感性やそういったものがいっぱいになる
素敵がいっぱいになる
そんな世界でいっぱいになるように
男性は女性がやりたいことをできるようサポートしたら
もっともっと明るくなるよこの世界は
そんな世界になるようにと願いをこめて

ROLLY&21st Centyury Stars 「キャンディ・キャンディ」
群れで飛んで来るカラスさん
3つの群れで飛んできた
そして3つめの群れからかなり遅れて1羽が
あきらかに羽の動かし方がぎこちない
なんだか一生懸命バタバタしてるけど あまり進まない
そんな姿がカワイイ♪
その後 またカラスさんたち
そしてやっぱり1羽遅れてバタバタと飛んでくる
やっぱりカワイイな

鷹って優雅に風にのっている姿が美しい カッコいい
そんな鷹に毎日会っている
こっちがあまりにも「うぉーかっこいい!」なんて言っているから
向こうから会いに来てくれてるみたい!そう勝手に思ってる(笑)
先日1カ所に5~6羽も飛んでいて・・・もう少しいたかも
うわっ!と思ったよ
でも瞬時にこれは良いことがあるよというお知らせだなって思った
鳥は神様からのプレゼントだからね♪
もちろんその後素晴らしいことがあったよ

ここ数日 家の玄関の所に毎日やってくる鳥さんがいるのだ
まるっこい鳥
見てるととても楽しそうに歩く?というよりピョンピョンとしてる
あー今日も楽しませてくれるために来てくれたんだね!とやっぱり勝手に思う(笑)


もしな何かに迷ったり 困ったりしているときは鳥たちに気持ちをゆだねてみるといいよ
きっと助けてくれるよ

そんな鳥たちのうた

hou「とりのうた」

Img_8e5237a194176fae37176758ba71d156
まだない
Img_ac57fc5f866d4425c2ded318df9b5851
まだない
Img_5a13727b7726b3d35e10678211926298
あった!
何のことか分かる?
よく見てみて
何かがあるでしょ
突き出してるものが
痛そうなものが
そう!
トゲトゲ
これね葉っぱの上にトゲトゲがあるでしょ
でもね実は裏にもある!!
これが曲者!
苗を植えるときに気をつけてないとブサっと刺さる
そして収穫のときも葉っぱの裏のトゲトゲのことを忘れると・・・ブサっと
トゲトゲ小布施ちゃん♪
とってもSLOWでマイペース
どこか自分と似ているなって思う
トゲトゲはないけどね(笑)

パンクしてた頭をスッキリさせながら今年の畑
だいたい決まった

何かを考えるときにとっても良い曲

キース・ジャレット 「ザ・ケルン・コンサート」

Img_791c29b5de67c74c5fd3f5a24a9d06e1
昨日は歯医者さんの実験
まだやってる(笑)
畑のことでパンクした頭で行ったからか?!
少し緊張してしまった
緊張しているとチクリチクリと感じるんだね
だから体の力をぬいて
すべてお任せ♪って思ったら
ほとんど痛くない
そして・・・また眠くなってきた(笑)



ひとつ大切なことを

とぅりまかしの野菜や豆を買っていただいている方達へ

大小さまざまで 形もみな個性的
そういった野菜や豆に理解ある気持ちに心より感謝します
毎年こうして大好きなお百姓さんができることに喜びと幸せを感じています
今年も皆さんのところへ笑顔と幸せと愛が溢れる野菜や豆をお届けします
今年もお百姓さんをやらせていただきます!
ありがとうございます

感謝の気持ちを込めて

古謝美佐子 「ポメロイの山々」

とぅりまかし!!
Img_95f8002d9362df6df62e44edb39f9827
昨日の講演で触発されて
やっと どの畑に何をやろうかなと考えだした
今年から新しい畑があるからね
どんな感じなのか未知の世界♪
昨日 ちょうど畑は雪で覆われていたから
動物たちがどこを通っているのか見てきた
雪があると足跡が残っているからね
あ~ここを通っているんだね!と だいたいの道は分かった
動物たちはだいたいいつも同じところを通るんだ
素直でしょ(笑)
土質もそれぞれ違うし 風の通り具合や お日様の当たり具合や
水ハケの感じとかね 何気にいろいろ環境が違うから
どの野菜や豆が一番合っているのかな
そんなことを思いながら畑をウロウロ
家では畑の図面を見ながらいろいろ考えているんだけど
考えてはいるんだけど
途中でストップするのだよ
毎年ね(笑)
頭がパンクするのだ(笑)
でもね みんなが喜んでくれたものは少しずつ増やしていきたい
八町さんはとくに増やしたいな♪
今でも思い出す
軽井沢マルシェに出店したときに
「きゅうりって苦手で食べられないけど このきゅうりすごく美味しい!」
そう言ってくれて買ってくれた人のことは忘れない
すごく嬉しかった
あと かぼちゃ!
かぼちゃはね本当に美味しいよ
素晴らしいんだよ
1個2kgくらいの大きさのものでね
一般家庭から拒否されがちなのだけど
美味しいんだよ
あまりの美味しさに自分でもビックリした(笑)
昨年の秋に上田のレストラン パニエさんで在来種のディナーイベントをやってもらった際に
パニエさんの作ってくれたかぼちゃのお料理を食べた瞬間
「うぁー美味しーい」って言ったら
パニエさんに「誰が作ったかぼちゃですか?」と笑われたくらいに美味しいのだ!
だから密かにかぼちゃは増やしていきたい(笑)
前にも言ったけど とぅりまかしでやっている
清内路かぼちゃはハートの形なのだ
素敵でしょ♪
味も美味しいし
拒否されてもやり続ける価値のあるかぼちゃだね!
それと写真にもあるジャガイモちゃんたちね!
見てみて!
大小バラバラでしょ
これが在来種さ
同じ日に植えてもこんなにも違う!
人間と同じだよ
人間も背の高い人と背の低い人がいるでしょ
こういったバラバラなところが人間っぽくて大好きだな
これが自然なんだよ
そしてこれが当たり前のことなんだ
みんな同じ背格好で同じ顔の人がいっぱいゾロゾロ歩いていたらどう思う?
怖いよね
人間がみんな違うように
野菜や豆だってみんな違う
それがいいなって思う
みんな違うから素敵だなって思う

素敵な素敵な曲だよ

THE COLLECTORS 「愛の種」

野菜の種も蒔こう
そして愛の種も蒔こう
愛ある世界になるように
Img_b55c68c15f81aea818e5de20fa553779
こー見ると
同じくらいの大きさだね
手にとると違うのにね
おもしろい♪
秘伝ちゃんのからむきだいぶ終わる
中尾ちゃんのからむき半分くらい終わる
やっぱり中尾ちゃんはサヤが指に刺さる
きっととんがっているんだね
秘伝ちゃんはまぁるくなっているんだろうね
そう思えば中尾ちゃんだけが刺さることが理解できる(笑)
とんがっているのも まぁるいのも大好きだ
どっちもそれでいい
そのままでいい
そのままがいい

今日もみんなは笑って楽しくHAPPY!!

Bob Marley 「Don't worry be happy」
Img_27ae2d8ae3936f9548f1e5253a0dd502
素晴らしい講演会だったな
ありがとう
会場には思っていた以上の人達が来ていた
それだけみんな関心を持っていた
そのことがとても嬉しかった
それだけにこうしてお百姓さんをやっている者として
そういった人達の先頭・・・といっていいのか分からないけど
とにかくもっともっと伝えていこうと思った
いろいろと輪も繋がってきたし
ひとりでは出来ないこともみんなが集まれば出来る!
この辺りはどんどん行動していこうと思う

世の中には味の薄い野菜がいかに多いかということを実感した
味のしっかりある雑味のない野菜を
エネルギー溢れる野菜を
元気になれる野菜を
そんな野菜があることをどんどん伝えていって
実際に食べてもらおう
そう思う

講演ではやっぱりそうか!という話が多く
やっぱり自然が教えてくれることから感じとったことが一番の正解なんだなと改めて思ったよ
ハチが突然消えた話しもとても興味深かった
それと思いっきり簡単に言ってしまえば
種を人間の都合の良いようにするためいじくっているんだけど
これっていうのは異常なことで
前も言ったけど こんな異常なものを食べているのは人間だけ
何が異常かっていうと生命の誕生しないものを食べているんだ
自然界の動物たちはみんな生命の誕生するものしか食べない
なんで人間はそんなもの口にするようになってしまったのか
そしてこれが意味することは・・・
なんらかの不具合な現象が人間に現れてくるよ
ハチが突然消えてしまったのもここに原因があるのではないかという話もあった
人間が突然消える・・・そんなことはないとは言えない
少し大袈裟かもしれなけど
ありえない話ではないのかも
それだけ種をいじくるっていうのが異常なことなんだ
これはお百姓さんという職をやっている者としてお伝えしよう
今後さらに種をいじくった異常な野菜が多くなると思う
もう言っちゃおう
いつからか野菜は食べものなのに味でなく値段や見た目で買うものになってしまった
そしてどんどん異常なことは加速していった
つまり人間は自分たちで自分の首を絞めているのと同じなんだ
これでいいのか
このままでいいんですか
そろそろ気がついて行動するときだと思う
食べる人もお百姓さんもみんながみんな一緒になろう
明るい未来のために
もうひとつ!
講演の終わりに野口さんがカッコいいことを言っていた
野口さんのところで種を買ったら二度と買わないようにとね
つまり二度目は自分で種をとってそれを蒔いて育てていってねということ
そしてその種がある限り 1粒でもあれば その種は1万粒 1億粒にも増やすことが出来る
種がなくなってしまえばその作物はもう二度とできないんだ
でも種さえあれば 1粒でもあれば
人類滅亡の危機がきても種があれば人類を救うことができる
そんなカッコ良くて熱いメッセージをくれた


明るい未来のために
変わることを恐れずに
変わることが本当は自然のことなんだ
自然をみていれば分かるよね
自然というのは 毎年毎年違うでしょ
同じものは何一つない
人間も自然の一部だから 同じだよ


THE COLLECTORS 「明るい未来を」



Img_ed06969a2b414a30df7a4858ad40b0b0
日曜日の朝は車がほとんど通らないから静かだ
そして空気が冷えていて気持ちがいい
ストーブでゆるんだ気持ちをひきしめてくれる
そして感覚が研ぎ澄まされる
青い青い空
雪に太陽の光があたりキラキラ
鳥たちが何か言っている(たぶん「やぁー元気?」みたいなことだと思う)
そしてたくさのエネルギーをもらえる!元気になる!
今日ものんびりゆっくりゆらりと楽しみんがら一日を過ごそうかなって思える
自然はさ 本来の自分を取り戻せるところだね
おかげでSLOWな自分になれた
自然と一体になると楽しくて いい気分
心を気持ちをオープンにしてると自然と一体になる

この曲好きだなぁ
歌詞は分からないけど
なんだか優しい気持ちになれて
ゆったりできて心地よくなる

Bob Marley 「No Woman No Cry」
Img_e7794d0d463bb237b842af36c5daeba1
長野にもやっと来る
こんなにも大きくて広くて素晴らしい野菜や豆や米ができるところなのに
なぜ?自然栽培が広まっていかないのだろう?
ずっと不思議だった
でもいつの間にか輪ができていて
それが少しずつ大きくなってきていて
明日それがますます大きくなる
そんな日になるよ
必ずね
何が来るのかっていうと
野口種苗の野口さんと
埼玉で自然栽培をやっている関野さん
この2人が明日来るのだ
場所は小諸のステラホール
無料で出入り自由という とてもゆるい感じでやっていただけるのが有難いよ
かしこまってお勉強というのはあまり得意じゃなくてね
さらに自分はこういった講演というのはほとんど・・いや全く行かない(笑)
だから明日行く事はかなりレアだね(笑)
会場ではどんな人たちに会えるのかなと思うとワクワクしてくるね
この企画してくれた方々!ありがとう!
そして野口さん 関野さん どうもありがとう
ここ長野の東信エリアからこの輪をどんどん大きくしていこう
HAPPYな輪にしよう 楽しい輪にしよう
みんなが楽しく笑って幸せに暮らしていけるように

自然から学ぶことがいかに大切か
そしてどれほど心を豊かにしてくれるか
もう一度自然に目をやり
自然を身近に感じて
自然から学ぼう
言葉で理解するのでなく 実際に体験するのがいちばん!
というより体験することだけが自然を学ぶということになるのだ
お百姓さんをやらなくても(もちろんやっていただけるのなら最高に嬉しいよ!)
みんなの周りの自然をよくみて 新発見して そして楽しむ
そして自然から学ぼうという思いがあれば大丈夫
そしたら自然はいつだって教えてくれるよ
自然はいつでも味方だし
自然はいつでもみんなを愛してくれている
だからそのことに気がつけばいいだけ
これが自然から学ぶ入口さ

明日2月4日(日)
小諸ステラホール 小諸市役所の隣だよ
時間は10時~が関野さんで
   13時頃~が野口さんの講演になっているよ


今日も暖かい一日になりそうだ
その後実験も着々といい感じに進んでいるよ
この実験はなかなかハードルが高いのだよ
だからもう少し時間がかかるかな(笑)


今日 明日 そしてこれからずっとずっと
みんなが繋がっていって
HAPPYになるように
と願いをこめて

かむあそうトライブス 「ONE LOVE」
4日連続で鷹に出会えた
意外と珍しい
一番最初に会ったときは
車に乗っていて えらく低い所を飛んでいるなぁと思っていたら
目の前まで来てくれたんだ
とっても優しい目をしていたよ
そのまなざしに愛を感じたし
側まで来てくれたことで気分は最高潮!
その後
会いたいなぁ
と思っていると現れてくれるようになった
あの優雅に気持ち良さそうに飛んでいる姿を見ると
飛びたいなぁといつも思う
鷹を見ているとくるくる回っていて
あそこに風があるんだなぁと分かるよね

少しだけお百姓さんらしい情報を(笑)
じゃがいもを焼くと美味しいよ
甘くて香りが良くておススメ♪
土鍋に石を敷いて焼いてる(笑)

太陽を浴びながら愛をくれた鷹さんに感謝をこめて
そしてみんながとってもいい気分になれるように
太陽のうた

hou 「サンシャインレゲエ」シャンティタウン

houちゃん ありがとうね

Img_1df9d8c97cad9a242018a83cd127bc0d
つるつるお肌の中尾ちゃん♪
小粒でカワイイ
きれいな大豆だな
味はもちろん素敵な味だよ
これから中尾ちゃんとはずっと付き合っていくから
どんどん味もよくなってくるだろうね
これだけいっぱいあると
仮に食べるものがなくなっても生きていける
そんな感じがする(笑)
少し大きなお米って感じがするな
昔昔はこの中尾ちゃんとお米を取り換えっこしてたみたいだしね
寒すぎてお米が作れない地域ではこの大豆とお米を交換してたんだ
今は暖かいからお米が作れない地域っていうのはないけどね
暖かいと言えばビックリなことがあるんだ!!
近くの家でバナナの木がある
しかも路地
うわさによると
だいぶ前の話だけど1度だけ実がついたんだって!
本当ぉーー?!この涼しすぎる素敵なところで!と思ったよ
でも長野でみかんが作れるようになるとかいう話もあるし
年々暖かくなってるからね
一度でもバナナが成ったのなら不可能ではない!ということだよね
バナナやパイナップルが長野でかぁ・・・
(妄想中)・・・
素敵だね!!ワクワクしてくる
可能性は無限だからね!

昨夜は空から素敵な白い粉が降ってきてくれた
ハウスの屋根に乗っかっているのだけすこし降ろしてあげようかな
雪国で学んだことだけど
雪っていうのはそのままにしておくのが一番早く融けるよ
雪かきして硬めてしまうとなかなか融けなくなってしまうんだ
雪国に住んでいたとき 近所のおばぁちゃんが教えてくれた
歩くとこだけ踏んづけて あとは放っておくんだよ
とニッコリと教えてくれたんだ
おばぁちゃんの言うとおりだよ
ありがとう

今日もみんなが素敵に過ごせるように素敵で大好きな曲を

hou「鳴らそう」
ゆるやかに流れに身をまかせて楽しんでいればいいだけ
そうすれば素敵が勝手に向こうからやってくるよ
畑の片隅に傷んでしまったかぼちゃを置いてあって
きっと冬場で食べるものが少ないんだろうね
カラスたちが食べているよ
一般には鳥や動物のエサとなるようなものを畑に捨てるのはやめましょう
と言われているけど
捨ててはいないんだ!
土に戻しているんだ!
と思うことしにしている(笑)
でも カラスたちの役に立つならいいかなと思っているよ
前はマルチを破られたり
種をほじくり返されたりしてたけど
何か理由があるからそうしていたんじゃないかな
その後 そういうことは一度もやられてないし
あの時はこちらが何か間違ったことをしていたんだな
きっと
カラスをずっと見ていると
ふわーっと降りてきながらクルミを道路にたたきつけている
どうも3回くらいやると割れるみたい(笑)
あの硬いクルミがそんなことで割れるんだなと感心してしまう
カラスって悪者イメージだけど
見てるとなかなかカワイイよ♪
カラスも2種類いるみたいだよ
カァーと鳴く少し大きなカラスと
ガァーという感じであまりきれいな声ではなくて少し小さめのカラスとね
ここらへんはガァーと鳴くカラスだね
そんなカラス達にささげよう
そして素敵な人間の大人たちにささげましょう

森山良子 「少年時代」
子守唄のように心地よい素晴らしい歌声
そしてギターの音が素晴らしすぎる
渡辺香津美さんのギターの音って美しいな
二人の美しさが心を豊かにしてくれる
ありがとう
Img_b57b8f97b7a38a06b5d01a7d1ee35e45
むらさきいも
Img_dc4aa15cdcbb35d605e445a9909cd6fc
下栗芋
Img_47db288ae32bc9c35915dda9f18896e0
清内路黄いも
花の色が違うジャガイモちゃんの花
下栗芋だけボケちゃってるけど分かるからいいよね(笑)
どの花が好みかな?
野菜や豆の花って思った以上にきれいだよ
お気に入りの花を見つけるっていうのもいいかもしれないね
銀手亡ちゃんの白い花は可憐で天使みたい
前川ちゃんはピンクがとても可愛くて癒してくれる
むらさきいもの紫は涼しげでとてもいい
今はやっていないけど花豆の花の色は独特であの花が満開の時に花のトンネルの中に入ると
もう気分がいいしね!
なすの花の紫は和を感じさせてくれる
一度だけ咲いたことのあるさつま芋の花だってまた見てみたい
どれもこれもが素敵な花だよ
その花の蜜をすいにくるまんまるいハチさんがいるんだ
すごくカワイイ♪
このハチさんは絶対に刺さないよ
意外と大きいから初めて見たりするとビックリするけど
大丈夫
ブンブン飛んでるけど大丈夫
愛あるハチさんは絶対に刺さないから

昨日からとある実験を開始中(笑)
もう少しやってからまたお伝えしよう

この曲は八町さんを思い出す
THE COLLECTORS 「Summer Of Love」

みんなの今日は最高にHAPPYだ
Img_22faaaf0e69d7c7ef40cac69617c8561
浅間山の上の雲がわたがしみたい♪
あの雲に乗れたら気分がいいだろうな

不思議な飲み物を知っているかな?
高校生の時のことで
どんな学校かっていうと
男子校であまりおりこうさんではない人達がいっぱいいるところでね(笑)
芸能人で大工仕事が上手な人いるでしょ?
カタカナ3文字のね
あのお方は先輩だからね
だいたいどんな高校か分かるでしょ(笑)
でもすごく最高なところだったよ
イジメなんてないし
何かあればやんちゃな人たちがみんなをひっぱっていって
みんながひとつになれる学校だった
日本史の時間は最高によく寝れるんだ
おじいちゃん先生の甲高い声が心地良くてね
教室の中はさ・・・男子校だから汚い(笑)
で そんな学校の中で
とある人がヘンなものを持ってきたのだ!!
珈琲に炭酸が入ったものでね
みんながみんなちょっと飲んでは・・・言わなくても分かるよね
でも自分はそんなに言う程ではないんじゃないかなって
心の中でひっそり思ってた(笑)
その後 ずっとあの炭酸入りの珈琲をもう一度飲んでみたいなって思ってて
探しても売ってないのだよ
だから買えないなら自分で作ってみよ!といよいよ思って
実験してみた!!
炭酸を入れると細かい泡で覆われておしゃれな感じになった
おぉー結構いけるんじゃ・・・と思った
飲んでみると・・・ちょっと酸味が強くなる
そしてやっぱり思った程悪くない(笑)
でも この世に必要かどうかって言われたら・・・
なくてもいいかもしれない(笑)
興味がある人はやってみて
ん?意外といけるんじゃ・・ない・・かな・・・
そんな感じがするかもよ(笑)
ずっと恋焦がれていた炭酸入り珈琲が飲めて良かった!
それから前に大豆を生のまま食べるのも意外といけるって言ったけど
あれね・・・あまりおススメしない(笑)
あの後なんだか胃のあたりがモヤモヤとあまり良い気分じゃなかった
その後 これは大豆のせいじゃない!と思って何度か食べたけど
やっぱりモヤモヤする(笑)
大豆ちゃんは1粒2粒ならいいけどそれ以上は・・・・
勉強になった(笑)

楽しい気分になりたいときや
楽しい実験をしよう!
そんな時はいつもこの曲

LMFAO 「Party Rock Anthem」

みんなも何か実験してみると楽しい気分になるよ♪
成功するかどうかは分からないけどね
でも そこがまたワクワクするんだ
気楽に楽しんでいれば大丈夫!!
そう大丈夫なんだ
何があってもどんな時でも大丈夫!!
気楽に楽しもう♪

Img_d717dc86e4b4bc6fb740254e9e1bc526
この葉っぱの感じ(葉っぱの角度)が好き
これは朝だね
朝だとこんな感じに少し上を向いてピーンとしてる
日中になるともっと横に開いてくるよ
なるべく葉っぱ同士がくっつかないように広々させてあげたいから
朝は広々~な感じでいいんだけど
日中になると・・・
あれ?葉っぱたちがくっついてる
となってしまう
だから またくっつかないようにしてあげたりしてる
これは4月下旬か5月頭くらいだと思うけど
この時期ハウスのなかは真夏!!
40℃を超えることもあるしね
かぼちゃは夏野菜だけど比較的涼しいのが好きだから
40℃にもなると・・・・
葉っぱはもうクタ~としてしまうのだよ
翌朝になればまた写真のようにピーンとなるんだけどね
この現象は畑に植えてからも見られる
一瞬
お!あれ?
枯れちゃった?と思うんだ
あまりにも暑過ぎて葉っぱがシナシナクタクタしてしまうんだね
葉っぱが大きいとこの現象がよく見られるよ
きゅうりもそうだし
そこらへんに勝手にでてくるフキもやっぱりクタクタしてる
できればクタクタにならないようにしてあげたいよね
たぶんクタクタになるってことはそれだけ無駄にエネルギーを消費してしまっているからね
温暖化・・・・もひとつ影響しているんだろうな
でも 種を採り続けていけば
この現象も少なくなると思っているんだ
種ってのは毎年毎年学んでいて
お!こんなに暑いのか!!
それなら来年はこれに対応できるようになるしかないな!
っておもっていて
そうして生きていくんだ
すごいでしょ
もちろん種を繋ぐことっていうのは大切だと思うんだけど
この種自身の能力の高さ!!
素晴らしいよね
そう思うと 種一粒がとても愛おしくなるよね
実を見て喜び 葉っぱを見て喜び 種を見て愛おしくなる
太陽も空も空気も雨も風も虫も草も鳥も動物も野菜も豆も
そして人間も
みんなが仲良くなれる世界
そんな世界にしたい
そんな世界にする
だから 「ありがとう」
この言葉からすべては始まる


素敵な素敵な曲
EGO-WRAPPIN' 「水中の光」
よっちゃんの歌声が大好き
ありがとう